伊弉諾

日本神話

イザナキ、禊ですごい神を生む

激しい夫婦喧嘩の末、黄泉の国から戻ってきたイザナキ。 「私はなんとも嫌な、穢らわしい国に行ってしまったもんだ。身を清めよう。」 そしてやってきたのは 『笠紫(つくし)の日向(ひむか)の橘(たちばな)の小門(おど)の阿波岐...
タイトルとURLをコピーしました